むくみサプリciao!

むくみ解消サプリを徹底的に調べました!

夕方になると足がパンパン…むくみって本当に辛いですよね。
かくいう私も、通勤時間に立ちっぱなし、デスクワークで一日を終えると足が重い日々でした。

 

だるいだけでなく、痛く感じることも多くて、本当に辛いですよね!
むくみを解消に効果があるマッサージやグッズも色々と試してきました。

 

だけど、その時はスッキリするけど、また同じ「パンパン」の繰り返し・・・。
これじゃあ解決になりません!

 

そう思って「むくみの原因」から探ることにしました。
なんと、むくみが病気のサインになることも?!

 

そうして根本的なむくみ対策ができる「むくみサプリ」にたどりつきました。
試してみると・・・これは良い感じです!

 

むくみで悩む皆さんにも教えたいと思いますので、あなたに合ったむくみサプリを選んでくださいね。
スッキリ生活を一緒に始めましょう!

 

むくみサプリランキング

するるのおめぐ実
するるのおめぐ実

ポリフェノールが豊富な明日葉と赤ブドウ葉、カリウムをたっぷり含むとうもろこしのひげなど自然由来の成分にこだわって作られたサプリです。安心して摂取できる素材ばかり使われています。飲みやすいタブレットなのも、忙しい方にぴったりですね。さらに女性にうれしい食物繊維や、乳酸菌などの成分も含まれています。味やにおいも気になりません。

 

お得な2袋コース(初回1,960円、2回目以降5,184円)あり

価格 内容量
980円(初回限定)2,754円(2回目以降) 360r×62粒(目安量1日2〜4粒)
形状 主成分
タブレット 明日葉粉末/赤ブドウ葉抽出物/コーンシルクエキス/植物性乳酸菌

 

継続しやすい価格で、初回限定キャンペーンが終わった定期コース価格でも1日あたり91円なのが魅力です。むくみサプリを初めて飲む方も、スタートしやすいのではないでしょうか。

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

するるのおめぐ実の口コミ

25歳アルバイト(販売)
販売員です。1日中立ちっぱなしなのが当たり前ですが、夕方には靴がきつくて足はだるくなっていました。毎日ゆっくり湯船につかったり、マッサージしたりする時間もありません。サプリならなんとか続けられるかもしれないと思い、するるのおめぐ実にトライしてみました。初回購入分が安くて試しやすかったです。その後も他のサプリより続けやすい価格だったのも選んだ理由です。

 

飲み始めて10日ほどした時に、夕方になっても靴がきつくないことに気付きました。仕事帰りは脚も重くなっていましたが、それもなくなっています。粒がとても小さいのも飲みやすさにつながっていて、これなら続けられそうです。

 

きゅきゅっと小町
きゅきゅっと小町

たっぷりのカリウムと、たまった水分を逃がすメリロート(マメ科の植物)が含まれているのが特徴です。メリロートは有用成分であるクマリンを含み、ヨーロッパなどではヘルシーハーブとして使われています。

 

他にもむくみの敵である冷えにも効果が期待できる金時しょうがエキス、食物繊維が豊富なキャンドルブッシュなども入っています。体内の巡りが変わっていきますよ。

価格 内容量
980円(初回限定)4,980円(2回目以降) 350r×150粒(目安量1日5粒)
形状 主成分
タブレット 白インゲン豆抽出物/メリロートエキス末/塩化カリウム/金時しょうが末

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

きゅきゅっと小町の口コミ

37歳会社員(事務)
オフィスワークです。座っている時間がとにかく長いので、いつも仕事が終わったら足がだるいような痛いような気がしていました。さらに、むくんでいない時にもだんだん太くなってきていると感じていたのです。運動は3日坊主、マッサージも面倒です。着圧ソックスは効果が分からず挫折しました。しかし、きゅきゅっと小町を飲み続けていたら、朝まで残っていただるさがなくなったのです。

 

気になる点は価格でしたが、初回は安いのでとにかくお得です。その後も、1日あたりにすると166円なのでびっくりするような金額でもないと思っています。これまで入りにくくなっていたジーンズがスッと入るようになったので、絶対に今後も続けます!

 

アシスラ
アシスラ

体内の水分を調整できるカリウムを含んでいます。他のサプリでは、カリウムは植物由来のものが多いです。しかしアシスラは、海水から塩とにがりを取った後の成分を使っていて、大変純度が高いのが特徴です。また、カリウムやマグネシウムなどのミネラル成分をきちんと吸収できる発酵クエン酸も使われていて、むくみに効果的です。

 

むくみの原因の一つにも挙げられていて、たくさんの女性が悩んでいる冷えに効果が高いしょうがも使われています。名前の通り、つらいパンパンの状態を体内の水分を調整することでラクにしていきますよ。

価格 内容量
2,200円(定期価格)3,200円(通常価格) 300r×90粒(目安量1日3粒)
形状 主成分
タブレット しょうが末/塩化カリウム/酸化マグネシウム

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

アシスラの口コミ

30歳会社員(営業)
アシスラを飲み始めて2袋目に突入しました!仕事では、日によって歩きっぱなしのこともあります。基本スカート&パンプスで仕事をしています。アシスラを飲む前は、夕方に会社に帰った時にはどちらもサイズが小さく感じるほどでした。ある時スーツを買おうとしたら、ボトムだけワンサイズ大きいものじゃないと入らなかった時に「これはまずい!」と焦りサプリをスタートしたのです。

 

外食ばっかり続いた時は、さらに夕方の足の太さが気になっていました。冬場はブーツに履き替えることができないほどだったのです。今ではアシスラのおかげでスッキリしています。

 

めぐりゆく
めぐりゆく

ハーブ成分が中心になって、体内の水分をコントロールしていきます。一時的な効果ではなく、身体を中から改善したいと考えている方にピッタリです。むくみに悩む女性にとって、頼れるサプリメントになってくれるでしょう。

価格 内容量
1,980円(定期便価格)2,980円(通常価格) 300r×120粒(目安量1日4粒)
形状 主成分
タブレット シトルリン/カリウム/赤ブドウ葉/明日葉/タンポポ/ハトムギ

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

美スラリッチ
美スラリッチ

香辛料として使われているヒハツ(ブラックペッパー)を使っています。代謝を上げ、体内のめぐりをよくすることで、スッキリ効果を狙ったサプリです。他にもシトルリン(アミノ酸)が配合されていて、体内の流れをスムーズにしてくれます。

価格 内容量
定期コースなら初回は送料(500円)のみ/3,980円(定期コース価格)/4,975円(通常価格) 60粒(目安量1日2粒)
形状 主成分
タブレット ヒハツ/シトルリン/赤ブドウ葉/メリロート

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

そもそもむくみ(浮腫)とは?

むくみを簡単にいうと、皮下の水分が過剰な状態となります。水分が過剰になるメカニズムを知っておくと、状態の改善や予防にもなるでしょう。

 

過剰になる原因には、リンパ液の滞り、静脈のつまりなどが考えられます。本来なら血管に戻るべき細胞と細胞の間の水分(間質液)が、そのまま溜まっていった状態がむくみの症状です。

 

体内の水分量は体重の60%です。水分の割合は、細胞外液が1/3、細胞内液が2/3となっています。このうちの細胞外液は、細胞と細胞の間に存在している「間質液」と「血漿」「リンパ液」からできています。間質液は細胞外液の80%を占めているのです。

 

血管から出る水分と血管に戻る水分の量は、本来なら同じものとなります。しかし、このバランスが崩れると、

  • 血管から染み出る水分量が多い
  • 血管に戻る水分量が少ない

といった状態に陥ります。この際皮下に水分が溜まっていきむくみになるのです。

 

むくみを放っておくと病気になるの?

足のむくみを長期に渡って放置すると、老廃物がコラーゲンや脂肪細胞と結びついて固まってしまいます。これがセルライトです。セルライトになってしまうと、簡単にはとれません。またむくみのせいで疲れをずっと感じていることになり、免疫力が低下してしまいます。免疫力の低下は、万病の元ともいわれていますよね。むくみ程度と軽く考えず、早めに対策しましょう。

 

注意したいのは、内臓の病気などがむくみの原因になっているケースです。むくみがずっと続いている、食生活は変わっていないのに尿量が減った、短期間での体重の増加などの症状があれば、すぐに病院で受診したほうがよいでしょう。

 

なぜむくみになるの?むくみの原因

むくみの原因は、一つだけでなく複合的なこともあります。また血管や内臓などの障害による病気が理由となっているケースも考えられるのです。

 

@長時間同じ体勢を取っている

立ちっぱなしで仕事をしている方にむくみは起こりやすいですね。これは、血液が足側へと溜まってしまい、水分が戻りにくくなるからです。同様に座ったままの同じ体勢で仕事をしている方も、足に血液が溜まりやすくなってしまいます。

 

A冷えや血行不良

脚は血液を循環させるポンプとなります。筋肉によって、ポンプとしての機能が保たれるのです。筋肉があまりない方、つまり運動などをあまりしていない方は、足に水分が溜まりやすくなっています。また、運動不足などで引き起こされる血行不良や冷えなどは、むくみを併発するおそれが高いものです。

 

B塩分の過剰な摂取

食事などで塩分が多いと、血液の中の水分も増えるようになっています。きちんと水分を排出できなければ、むくみへとつながってしまうでしょう。また水分もダイエット目的などでたくさん摂る方が多いですが、適量があります。水分の取り過ぎもむくみの原因になる可能性があるものです。

 

Cアルコールの摂取

飲みすぎた次の日は顔がむくんでいると感じますね。アルコールの摂取は、体内に水分を溜めこむ原因です。血中のアルコール濃度を下げようとするからです。水分が過剰だと、顔だけでなくもちろん下半身にもむくみは発生します。

 

D体温調節機能ができていない

冷えがむくみにつながります。夏でもクーラーの効いた環境になれていると、代謝機能すべてが低下してしまうのです。もちろん水分もきちんと代謝されず、むくんでしまいます。

 

E下肢静脈瘤

静脈にある静脈弁が壊れると、血液の逆流を防げなくなってしまいます。これによって血液が脚に溜まり、むくみも引き起こすことがあるのです。むくみに限らず溜まった血液のせいで肌が黒ずみ、湿疹やかゆみの原因になるなど、トラブルを引き起こします。

 

F腎臓

腎臓に問題があれば、身体にある余分な水分をできません。尿として必要ない水分を排出できなければ、もちろん脚などにむくみが発生してしまいます。

 

G肝臓

血管内にある水分を保持する成分は肝臓で作られています。肝臓の調子が悪いと、この成分が生成されません。そうすると動脈の水分は血管の外に出やすくなり、静脈の血管に水分が戻りにくくなります。この状態は、むくみを引き起こしやすい状態といわれています。

 

むくみになってしまったら?

むくんでしまってつらい状態を応急処置的に改善したいなら、足湯やお風呂で湯船につかるなどの方法はあります。しかし、職場などですぐには対応できない時もあるでしょう。サッとできる方法としては、ツボ押しやマッサージ、ストレッチなどがおすすめです。他にも着圧ソックス、マッサージャー、足裏樹液シートなどもむくみに効果あり、と言われています

 

食生活と生活リズムで改善

むくみは体内の水分調節が上手くいっていないのが原因です。ということは、身体の中から整えて改善することも大切になりますね。むくみに効果があるといわれている栄養素と、それをたくさん含む食品を見てみましょう。

 

カリウム 塩分の排出を促すことは知っている方も多いでしょう。海藻、ナッツ、豆、イモ、葉野菜などに豊富です。
サポニン 利尿作用があります。ウリ科の食品(スイカ、キュウリ、冬瓜)などに含まれています。悪玉コレステロールも排出してくれます。
ポリフェノール 抗酸化作用が高いことは有名ですね。むくみサプリでも明日葉やしょうがが使用されているものが多いですが、いずれもこの効果を狙ったものです。他にもブルベリー、大豆、緑茶、カカオなどにも多く含まれています。
ビタミンB1 血液をさらさらにするサポートをしてくれます。豚肉、豆腐、かぼちゃ、ごぼう、ホウレンソウなどに豊富です。
ビタミンB6 たんぱく質の分解を助けて、血液をさらさらへと導く栄養素です。ホルモンバランスを整える効果も期待できます。そのため、女性にとってつらい月経前のむくみ対策に積極的に摂りたいものです。マグロ、サンマ、カツオ、鮭などに多く含まれています。

 

むくみに効果があるといわれている食材を使って、三食バランスよく摂れれば理想的です。しかし、なかなか現代の生活では難しいでしょう。外食時でもできるだけむくみ対策での効果がある食材を選ぶなど、少し意識するところから始めるとよいですね。

 

また、食事で足りない分はやはりサプリに頼るのも手間がかからずおすすめです。メニューとのバランスを考えてサプリの量を調節できるのもうれしい点です。食事の時間をできるだけ毎日揃える、食べるスピードや食べる量も気をつけましょう。

 

グッズで簡単に足のむくみ対策!

気軽にグッズでむくみを解消するのもよいですね。もともとは医療用であった着圧ソックスも、現在は一般用として種類も増えています。着圧ソックスを選ぶポイントは圧力です。足首20〜30hPa(ヘクトパスカル)、ふくらはぎ10〜20hPa、太もも5〜15hPa程度の圧力があるものを選びましょう。ただし、圧力の強さの感じ方には個人差も大きいので、弱めのものから始めるのも一つの方法です。サイズはきちんと合ったものを選びます。

 

美容ローラーもむくみに効果を期待できます。美肌への効果が高いと考えられているのが美容ローラーですね。しかし、リンパの流れや血行を促進するため、むくみにも効果が期待できます。電源なしで使え、顔やボディに使えるローラーの人気が高いですね。価格は数万円台のものもありますが、返金保証付きの製品を選んでおくと安心でしょう。

 

他にも余分な水分をとってくれる足裏シート、ふくらはぎのストレッチボード、ストレッチ効果を期待できるスリッパなどもむくみ対策グッズとして使えます。

 

よくある質問Q&A

市販で買えるむくみサプリはありますか?

ドラッグストアなどでも気軽にサプリを変えますね。むくみ対策として使えるものには、利尿作用があるメリロート、血液をさらさらにするポリフェノールなどがあります。買いやすい価格帯も多いので、むくみが気になった時に手に取る方も多いでしょう。

 

しかし、配合量などが極端に少ないもの、逆に取りすぎることで健康に営業が出てしまうものなど、少し気になる点が多いのも事実です。自分で気軽に買えるだけに、適量がわからない心配もありますね。

 

むくみ対策にサプリを選ぶなら、通販のものがおすすめです。公式サイトから購入できる、定期的に届くコースがあるなど、ドラッグストアよりも便利なこともあります。価格的には高いと思われていましたが、直販のメリットを生かして購入しやすいものも増えています。

 

通販系のサプリをスタートするなら、カリウムが配合されているかどうかをチェックしましょう。体内の水分量を整えるカリウムは、むくみ対策になくてはならない成分です。

サプリを飲むのに良い時間は?

サプリを飲むのは「食後。」「気付いた時に飲むようにしているけど、忘れがち…。」など、飲む方によって違いがあるのではないでしょうか。サプリは医薬品ではないので、飲むタイミングは決められていません。パッケージなどにも、摂取する目安分量が書かれていても、いつ飲むかは書かれていないのではないでしょうか。

 

サプリを飲むタイミングは、最も効果が期待できる時を選びましょう。むくみサプリのように、栄養補給を目的とするなら食後がベストです。食べ物を消化吸収するタイミングと同じだと、吸収の効率も高まります。サプリの摂取量が複数個なら、朝と夜など分けて飲むのも良いでしょう。

 

大切なのは継続することです。頻繁に飲み忘れがあると、効果を得られません。忘れないタイミングを自分の生活リズムの中で取り込むようにするとよいでしょう。必ずお水と飲みましょう。

むくみがひどくて病気じゃないかと心配です

むくみが翌日になっても引かない、症状が長引いている時には病気が原因となっている恐れもあります。特に原因に心当たりがない場合、体重の急激な増加なども病気のサインのことがあります。放置せずに、整形外科などに行きましょう。

 

まとめ

足のむくみの原因には、血行不良や塩分過剰などいくつかの理由があります。マッサージや着圧ソックスがより効果的なのは血行不良の場合です。塩分の取りすぎなら、食生活を改善し、カリウムなどで体内の塩分量を調節することが大切です。なかなか運動できず身体が冷えていて、外食がちという場合など、両方が原因となってしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

むくみ対策はいくつか試してみるのがおすすめです。特にサプリは手軽に始められるので、時間がない方にもピッタリですよ。サプリメントを選ぶ時の注意点は成分プラス効果と価格とのバランスです。人気の市販サプリは価格も安く、どこでも買えるのがメリットです。しかし成分の配合量など効果に疑問があることも多いですね。

 

「でも効果がありそうなサプリは高いのでは?」と思ってしまいます。しかし1日あたりの金額にすると、ペットボトル飲料程度の低い価格で済ませられるものです。また縛りのない定期コースがあるサプリも増えていて、継続するとお得になるものも多いのです。むくみがツライとそのままにしておかず、今すぐ対策をスタートしましょう!